経営理念は、経営者の価値観や生き様、夢が息づく経営哲学です。

社長の熱い想い、存分に語ってください。

 パッションでは、中小企業に特化した「理念構築支援」のサービスを行っています。特に社員数が10名前後までの規模になった会社では、社員の共感を高め一致団結するためには理念が不可欠となります。
 今まで、現場で活躍してきて社内の整備を後回しにされてきた、社員数が増え目が届きにくくなった、理念はあるが形骸化している、そんなお悩みを抱えているのであれば、ぜひ、ご検討ください。

 パッションでは、経営理念の構築を支援する上で、経営者の価値観や生き様・信条を明らかにするために、過去の出来事についてのヒアリングを行います。特に重要なのは、両親や兄弟など身近な人との関係や、幼少期に経験した、辛かった出来事や、感動した出来事など、心に深く残っている出来事です。
 時に、これらの出来事は、強い願望であったり、反骨精神であったり、また強いこだわりや心の傷として現れることがあります。実はそれが、現在のご自身が持つに至った価値観の源です。
 私どもはカウンセラーではありませんので、心のケアをするわけではありません。しかし、ご自身の思考パターンや行動パターンに大きな影響を与える価値観を明確にするためには、このヒアリングが欠かせないのです。なぜなら、理念は経営者の価値観や生き様、そして夢や願望が色濃く反映するものだからです。

 まずは、思う存分に語ってください。客観的な視点から捉えると新たな気づきが見えてきます。うまく当てはまる言葉が見つからず、経営者自身もモヤモヤしている感覚があるでしょう。そんな、なかなか言葉では言い表せないモヤモヤした想いや、熱い想い、情熱を言語化するのが、私たちパッションが提供する「理念構築支援」の最初のステップです。
 そのステップにより言語化された想いを適切に表現する言葉に置き換え、理念としてまとめます。熱い想いのこもった理念だからこそ、社員の共感を呼ぶ共通言語として社内に浸透していくのです。

 また理念を軸にして、ビジョンの策定を行います。将来どこに向かっていくのか、会社の進む道を示すことは、社員の力を集結する上では欠かせません。

 構築した理念を軸にして経営指針書の作成をフォローします。

脳内可視化支援サービス

お気軽にお問い合わせください。090-7540-3154受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら