カテゴリー:日々の雑感

経験の振れ幅と感情の振れ幅

当たり前だけれど…私見です。

経験の振れ幅が大きい人(過去に大きな挫折を経験したり、海外生活の経験があったりなど、多様な価値観を認められる人)は、過去の経験値により、人に共感を示すことができるかもしれない。また、過去の経験と比較することでその影響を判断し、出来事や他人に対して大きく感情を乱すことなく(影響されない)、冷静に対処できるなど感情のコントロールが得意かもしれない。

 

続きを読む

デザイン会社時代の先輩にお会いしました!

デザイン会社時代にお世話になった先輩に6年ぶりにお会いした!3時間半、今までのことを色々と話した。

当時からそうだったが、部下の面倒見が良く、誰しもが心の支えと思っていた女性だ。この人の一声で人が集まる!そんな人だ。私もそうなりたいと思うのだが、私にはその素質がないことはわかっている…。

でもひとつ気が付いた!先輩の良さは、“とっても人間的な”ところ!理屈だけではないし感情論だけでもない。とっても人間的なんだと。
たぶん、言葉足らずな方なので、ひょっと誤解もあるかもしれないけれど、本当に信頼できる人だと、私は思っている!

人の出会いについて考えてみた。

最近、人の出会いとは何か?

自分は一生をかけてどのような絵柄を紡いで(存在意義)生きていくのか?ということをよく考える(死期が近いのか?)。

ギリシャ神話において、人の運命を描くのは「運命の女神」とか「運命の三姉妹」とかいう通り名で呼ばれている。クローソー、ラキシス、アトロポスの三姉妹(神話の中では彼女らは老女)。

続きを読む

ポリリズム 〜異なるリズムを持つ人との関係性を考える〜

人は意識するしないに関わらずそれぞれに固有のリズムを持って生きている。

そんな人間同士が出会う場合、自分のリズムと常に合うリズムを持っている人とは、心地よい関係が比較的簡単に構築できる。また一体感も感じやすい。しかし、そうでない場合に構築する人間関係では、どちらかが妥協し自分のリズムを相手のリズムに合わせなくてはならない…という状況が発生する。

続きを読む

『自分しかできない仕事を作らない!』その2

『自分しかできない仕事を作らない!』

…会社的には、作らせない。と言いたいところですが…。

どうしても属人的なスキルに依存してしまうのは、資本力のない中小零細では致し方がないこと。
既にできる人のスキルが事業の中心になってしまっていては、なかなかそうも言っておられません。

続きを読む

『自分しかできない仕事を作らない!』

「自分しかできない仕事を作って自分の存在価値を高めましょう!」というのは、よく言われていることです。

しかしこれは、自分のことしか考えてない、自分本位の考え方だと言えます。

なぜなら、自分にしかできない仕事があったとして、もし自分が辞めたら(死んだら)周りの人がとても困ることになります。
「自分がいないと困るでしょ!」
だから辞めないように給与上げてと、自分の価値をアピールするわけです。

続きを読む

価値観を「どちらでもよい」とすることによる幸福論についての考察

ちょっと疑問に感じた記事があったので。

あなたの価値観が、「どちらでもよい」になると、あなたの宇宙全てが変わります。

とても素晴らしい記事なのです。幸福論的な考え方に沿ってみれば…しかし、社会学的な立場で見るとどうなのかな?という疑問を感じましたので、ちょっと考察していました。

続きを読む

躾とは!

以前、尊敬するコーチの元でしつけに関するセミナーのお手伝いをさせていただいていて、データを整理していると躾について調べてみたものが出てきたので共有します。身体統制についてはいずれ投稿します!「道」と言うものと身体統制の話はとても興味深いものですから!

続きを読む

ほんとはね、秘密基地なんてただの廃屋なんだ。

 僕らがガキンチョだった頃「秘密基地」「冒険」「宝探し」は、僕らの中では最高にわくわくする遊びだったんだ!

でもね、ほんとは秘密基地なんてただの廃屋だし、冒険ってただ道がないところに分け入るだけだし、宝なんてないし…。

でも、楽しかった!

想像力が豊かだった。3人集まればたちまち役割が決まって、世界観が構築されルールができた。時間なんていくらでもあって、日が暮れて帰らなくってもへっちゃらで…でも後で必ず怒られるんだ。友達とも喧嘩しては仲直りしたり…近所の柿を盗んで一緒に怒られたり…。

いつまでもそんな時間が続くと思っていたんだけれど、いつしか僕らは大人になって…。

 

続きを読む

ABOUT

株式会社パッションは、ハンズオン型 新規事業構築・中間支援を事業の柱として、従来の枠組みに捉われない新しい価値を創造するリーダーの“右腕的存在”として貢献します。

CALENDAR

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ARCHIVES