第26回「気まぐれ!メンズトーク」が放送されました。

第26回目のゲストは、アナウンサー・カメラマン・ディレクター・音声と映像関係の仕事の全てをこなすフリーランスのアナウンサーである米田依代さんに、映像制作のへの想い、現場の楽しさについて語り合って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

放送では、米田さんがアナウンサーになりたかった理由に始まり、アナウンサーという職業の魅力、矢掛放送勤務時代に、カメラマンや、音声、デョレクションなど映像製作に関わるほぼ全ての職種を経験したことがフリーランスとして活躍している現在の礎になったこと。

ドキュメンタリーが好きで、テーマを探しているところで、今は漁業を追いかけてみたいこと。また自分が作るドキュメンタリーは答えのないものを作るので、見た方がどのように捉えて、感じるかは、その人の感性に任せたい…など、アナウンス業だけではなく、そこにある事実を自らの視点で捉え、伝えることに対するこだわりが感じられました。

 

フリーランスとして活躍する、その原動力を垣間見させていただきました。

この記事をシェアする

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグは利用できません

ABOUT

株式会社パッションは、ハンズオン型 新規事業構築・中間支援を事業の柱として、従来の枠組みに捉われない新しい価値を創造するリーダーの“右腕的存在”として貢献します。

CALENDAR

2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ARCHIVES